ココラボ

のり子先生の料理教室 2013年新年

2013年01月23日

明けましておめでとうございます。

今年も気軽にたくさんおしゃべりができる教室、ここに来てよかったと言われるような教室、

そして より健康に、を目指し明るくここちよい空間をつくれたらいいなと思っています。

宜しくお願いします。

今年最初の食育は 私たちの身体に大事な栄養の事でした。

「毎日の食卓に必要な栄養は、極端に偏った栄養を取ることなく、バランスよく摂る事が大切です」

とのり子先生のお話です。家族全員がそろって食事をしながら食べ物の話をすることにより食への関心が

高まれば栄養のバランスの改善につながるようです(^.^)

みなさん、家族で食事できてますか・・・・?おしゃべりしながら食べるとおいしいですね( ^)o(^ )

今日は、元気もりもりのお好み焼きとサラダです。

食物繊維いっぱいのおからと豆乳、サトイモ、しいたけ、大根の葉っぱと小松菜 深ねぎ、レンコンと

チリメンジャコも入れて もりだくさん!!全部混ぜて小麦粉少々(^’^)なんと根菜たっぷりなお好み焼きです。

サラダは、すり大根・わかめ、茹で大豆、アボガドで作ります。

大豆は イソフラボンがたくさん入っています。女性には 大きな味方ですね。

大根は無農薬の新鮮なものです。

年齢も幅広くなってきた料理教室。それぞれの知恵や経験をお互いに交換しながら

わいわいがやがや(^’^)いい雰囲気になってきました。私も勉強になります。

完成です!お正月気分でランチョンマットもつくってみました。

さあ、みんなでいただきます(^.^)ココラボは笑い声でいっぱいになりました。

今年もより健康を目指しましょう!

これからますます寒くなってまいります。れぐれもお身体ご自愛ください・・(*^_^*)

 

料理のポイント

お好み焼き

材料

おから・・・200g       作り方  ①小松菜と大根葉を茹でて小さく切っておきます(野菜の茹で汁は

豆乳・・・200cc               残しておく)

里芋・・・小粒10個            ②深ねぎを みじん切りにし、シイタケは小さく切ります

レンコン・・・大1本            ③レンコンはきれいに洗って 細かく切って炒めます

シイタケ・・・1パック            ④里芋は よく洗って皮ごと茹でて皮をむきつぶしておきます

大根葉・・・1束               ⑤チリメンジャコは、ごま油でカラカラになるまで炒めます。

小松菜・・・1束               ⑥ ①~⑤とおから、豆乳、おろし大根の汁、小麦粉

深ねぎ・・・1本                 野菜の茹で汁を入れて混ぜ合わせます。

チリメンジャコ・・・300g          ⑦ フライパンで適当な大きさにおとして焼く

おろし大根の汁・・・適宜           ⑧お好み焼きのたれは、酢、ごま油、うめ干し、醤油を

小麦粉・・・・100g               好みで合わせます

 

サラダ

材料

大根 1本               作り方  ①茹で大豆にごま油たっぷりと塩こうじで先に

茹で大豆   250g                味をつけておきます

(乾燥大豆を茹でて使用)            ②わかめは細く切り、大根を1本皮のまますりおろす。

アボガド  1個                  ③すり大根は、よくしぼり、大豆、わかめを一緒に入れ

薄焼き卵  卵1個分                                    最後にアボガドを小さく切って入れる

*******************************                ④薄焼き卵を細切りに切って色づけに上にかざる

先生からのアドバイス・・・・寒くなったので根菜類(里芋、レンコン)ビタミンCの大根をたっぷり入れ、

体の内より温める食物繊維もたっぷり入れました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

トップページへ ページ上部へ