ココラボ

のり子先生の料理教室

2013年08月12日

暑い日が続きますが みなさん 夏バテしていませんか。

食欲がないときは、冷たい物をとりすぎることが多いと思います。

今回の、のり子先生の料理は 麺を手作りしてその上に 野菜をたくさんのせていただきます

CIMG5749CIMG5757 CIMG5752

薄力粉にしおこうじターメリック(ターメリックがない場合は、ウコンでもいい)にしそ油を

入れて捏ねていきます。薄く延ばして切っていきます。

それを ぱらぱらと沸騰したお湯に入れゆでます。

CIMG5758CIMG5774

こんなにきれいな色に仕上がりました。ゆで上がった麺に「しそ油」をかけて冷まします

CIMG5762CIMG5797CIMG5801CIMG5804

こんなにたくさんの野菜をのせていきます。

かぼちゃ、トマト玉ねぎ、パプリカ、などなど12種類の野菜と薄焼き卵これは、おからを入れて焼きました

ささみをしおこうじにつけておいたものを、サッと湯どおしして細く裂いていきます。

これがまたおいしい!(^.^)まるでハムのようです。これらを全部のせて出来上がり。

CIMG5751CIMG5806CIMG5814CIMG5785

デザートは、先生手作りのゼリー とっても美味しい( ^)o(^ )

なかなか家では、こんなにたくさんの野菜をとる事は、むずかしいですね。

冷たいものをとりすぎると 肝臓の働きが悪くなります。ターメリック又はウコンは、肝臓を保護してくれる働きがあるそうです。

又 夏は汗をかきます。水分を補給する事によって臓器も活性化しますので、汗をかくことは大事なことだとのり子先生が話されました。

家庭料理は、健康を作る場所でもあるそうです。食材を工夫して 家族の健康に気をつけながら この暑い夏を乗り越えましょう。

 

 

 

 

 

 

トップページへ ページ上部へ